東京発日帰りバスツアーを中心とした旅行体験記


by ブラウンライス

上高地・河童橋・大正池

日帰りバスツアー まさに大自然!上高地・河童橋・大正池  
2010年7月26日(月)
②上高地

上高地は標高1500mにありながら梓川に沿って約10km、
最大幅1kmにも及ぶ平地です(盆地です)。
これが特筆すべき点であり他では味わえない上高地ならではの魅力です

梓川は標高3180m、登山家に最も人気のある槍ヶ岳を源流とするだけに「清流」と呼ぶにふさわしいもので、上高地の人気を支えているのは梓川であるとさえ思っていまいました

私自身は4泊5日くらいで2度ほど北アルプス登山も経験しているのですが
日帰りバスツアーも違った形で楽しめました。しかし
早朝、霧で包まれた森に太陽光線が射す光景、
夕刻、静けさの中で岳沢を背に流れる梓川など
日帰りツアーでは味わえない魅力が多くあるのも事実であり
気に入った方にはぜひ宿泊体験もしていただきたい「上高地」でした

大正池ホテル前で停車します、上高地の入り口とも言えるところです
d0179737_1249518.jpg

ホテルの裏側には1915年の焼岳の噴火によりできた大正池があります
焼岳は上高地唯一の活火山です
d0179737_12493484.jpg

足場の悪いところには木道が施してあり、自然の魅力を残しながら整備もされています
d0179737_1250350.jpg

少し歩くと田代池があります、自然が創りあげた日本庭園とも言われています
d0179737_125572.jpg

大正池から横尾までの10km、梓川が常にあります。これが上高地の魅力です
d0179737_12553883.jpg

その場所により川の色も変化します。
川沿いで弁当を食べる人が多いのも納得です、本当に癒されます
d0179737_12561659.jpg

田代橋を渡ると数件のホテルが見えてきます。清水屋ホテルでは日帰り温泉も楽しめます
d0179737_1335069.jpg

河童橋からの岳沢の光景
d0179737_134375.jpg

奥に進むにしたがって岳沢がより迫ってくる感じです
d0179737_13518.jpg

木製のテーブルなども多くあり野外でのランチも心配ありません
d0179737_1354934.jpg

河童橋の周辺は人だかりですが5分先の小梨キャンプ場まで行くと、静かです
d0179737_1363632.jpg

河童橋からバスターミナルまでは徒歩5分、マイカー禁止なので観光バスが並びます
d0179737_138627.jpg

ターミナルおみやげ屋の反対側、林に少し入ったところに「山に祈る塔」があります
避難者慰霊碑です。観光地と登山基地、両方が交差するのが上高地です
d0179737_1385130.jpg


玄米酵素&ハイゲンキ通販は玄米空間
[PR]
by banboobook | 2010-07-26 12:00 | 長野スポット