東京発日帰りバスツアーを中心とした旅行体験記


by ブラウンライス

タグ:レストラン ( 6 ) タグの人気記事

甲州ほうとう小作

甲州ほうとう小作 : スポット記事
先月中旬、山梨ツアー時に甲州ほうとう小作(石和駅前通り店)で食事をしました
これまでコース料理の一部としてしか「ほうとう」を食べたことがなく、それほど美味しいとは思っていなかったのですが、今回は本当に美味しいと感じたしだいです。

小作は山梨県を中心に10店舗を展開しテレビなどでも紹介される有名な店です

ほうとうメニューは10種類ほどありましたが、かぼちゃほうとう(1100円)が基本となって、それに具材を足して色々なメニューができているようでした。

d0179737_20384742.jpg

店内はおしゃれではありませんが畳敷きで広々としています、天井から下がる瓢箪が印象的でした

d0179737_20415992.jpg

かぼちゃほうとう(1100円)、きのこ・じゃがいも・野菜類が豊富で肉類が苦手な方にぴったりの商材です。かなりのボリュームがあります

d0179737_20445086.jpg

小さなおわんに取りながら食べます。お鍋は不思議なくらい熱々な状態が続いていました。

d0179737_20463924.jpg

ちゃんこほうとう(1600円)かぼちゃほうとうに海老などの具材てんこ盛りです。これを食べた友人は大食なのですが、十分満足したようです

d0179737_20482762.jpg

きのこほうとう(1300円)
その他ほうとうメニューは「小豆」「豚肉」「辛口カルビ」「猪肉」「鴨肉」「熊肉」「すっぽん」などがありました

d0179737_20492263.jpg

小作石和駅前通り店
笛吹市石和町窪中島73-3
055-263-5421
営業11:00-21:00
[PR]
by banboobook | 2011-10-10 21:00 | 山梨スポット

ほうとう会館

日帰りバスツアー 昇仙峡と山梨絶景温泉 2010年9月27日(月)
①ほうとう会館

本日の日帰りバスツアーは昼食から始まりました。昇仙峡に入り、ほうとう会館駐車場にバスは停車しますがそのまま会館2階で食事となります。ほうとう会館は大規模な団体客用の施設であり1階がおみやげ屋になります、同じ山梨県の信玄館を思い出しました。昼食は名物ほうとう鍋ときのこご飯が中心でした。お店一押しのおみやげは「ほうとうまんじゅう」でおやきと似た感じの味わいでした

d0179737_2074042.jpg
d0179737_208258.jpg
d0179737_2081623.jpg
d0179737_2093298.jpg


ほうとう会館
山梨県甲府市猪狩町393
TEL 055-287-2131
[PR]
by banboobook | 2010-09-27 19:17 | 山梨スポット

信玄館・恵林寺

日帰りバスツアー 秋だ山梨おいしいもの見つけ隊 2010年9月12日(日)
②信玄館(しんげんやかた)・恵林寺(えりんじ)

日帰りバスツアー2箇所目はランチ会場となる信玄館。恵林寺の目の前にあるので早めに食べ終わった場合は散策ができます。恵林寺メインのツアーもありますが本日は基本ランチのみです。

信玄館は大型バスが勢ぞろいしていても大丈夫、2F,3Fに大規模なレストランを用意しています。良くも悪くも流れ作業的な接客となります。ランチの写真は撮り忘れました、大きな期待は持たないほうが良いですが鍋料理も含まれるのでボリュームはあります。
d0179737_0134536.jpg

1Fがお土産屋です
d0179737_01487.jpg


信玄館(しんげんやかた)
〒258-0201神奈川県足柄上郡山北町中川577-6 電話0465-78-3811 

恵林寺は広くて時間が足りませんでした、ゆっくり時間をかけたい寺院です
d0179737_0151773.jpg
d0179737_0152965.jpg
d0179737_01541100.jpg
d0179737_0155475.jpg
d0179737_016798.jpg


(恵林寺(えりんじ)とは WIKIより)
恵林寺(えりんじ)は、山梨県甲州市塩山小屋敷(旧塩山市)にある寺院。山号は乾徳山(けんとくさん)。臨済宗妙心寺派に属する寺院である。庭園は国の名勝に指定されている(昭和19年(1944年)6月26日指定)。
鎌倉時代の元徳2年(1330年)に、甲斐国の守護職であった二階堂貞藤(道蘊)が笛吹川上流の所領牧荘を寄進し、夢窓疎石を招き開山。二階堂氏邸を禅院としたのが始まりとされる。もとは円覚寺派に属し、関東準十刹の寺格を有していた。甲斐における臨済宗の中心となり、絶海中津や龍湫周沢らが住持となる。応仁の乱で荒廃するが、甲斐武田氏の菩提寺に定められて復興し、京都から高僧が招かれる。永禄7年(1564年)には武田晴信(信玄)が寺領を寄進し、美濃崇福寺から快川紹喜を招く。天正4年(1576年)4月には、快川を大導師に、嫡男の勝頼を喪主として信玄の葬儀が行われた。
天正10年(1582年)4月3日、天目山の戦いで武田氏が滅亡した後に恵林寺に逃げ込んだ六角義弼の引渡しを寺側が拒否したため、織田信忠軍による焼き討ちにあった。この際、快川紹喜が燃え盛る三門の上で「安禅必ずしも山水を須いず、心頭を滅却すれば火も自ら涼し」と偈を発して快川紹喜は焼死したといわれ、後代には快川の遺喝として廣く知られ、再建・改築された三門の両側にも、この偈が扁額として掲げられている。一方で、これは『甲乱記』では快川と問答した長禅寺僧高山と問答した際に高山が発した言葉で同時代の記録においては見られず、近世には臨済宗の編纂物において快川の遺喝として紹介されており、佐藤八郎は快川の遺喝でなく後世の脚色である可能性を指摘している。
信長横死後に甲斐を領した徳川家康により、天正の織田勢焼き討ちを逃れ、那須の雲巌寺に遁れ潜んでいた末宗瑞曷を招き再建された。また、江戸幕府の将軍徳川綱吉時代に側用人であり、晩年に甲府城の城主となった柳沢吉保の墓所にもなっている。また、検地帳簿として『恵林寺領検地帳』が残されている。

※2010年10月23日追加
 信玄館ランチ ワインしゃぶしゃぶとほとう鍋
 
d0179737_2295911.jpg

 信玄館駐車場にある信玄像、この前で写真撮影があります
 
d0179737_2211484.jpg



玄米酵素&ハイゲンキ通販は玄米空間
[PR]
by banboobook | 2010-09-12 17:06 | 山梨スポット

ビアンデさくら亭

日帰りバスツアー 南信州秋の五大味覚収穫祭 2010年9月11日(土)

ビアンデさくら亭でランチ


この日帰りバスツアーは光前寺から始まる予定でしたが午前中に祭礼があるとの情報が入った為、ランチ会場のビアンテさくら亭から始まりました。中央高速が渋滞だったため到着したのは12時近く、ランチとしてはちょうど良い時間となりました。駒ヶ根ICから1分くらいにあるドライブインですがアクセスの良さと広いレストラン会場を持っているのでバスツアーでは頻繁に利用されています。駐車場横には農園も併設されていて春の苺狩り会場としてもお馴染みです
d0179737_20235255.jpg

ランチは「春の実り御膳」、ドライブインなので期待は禁物ですが鍋があるのでそれなりに満足できます
d0179737_2024183.jpg

馬刺しが売りで手造りウインナーをはじめとして肉系の冷蔵おみやげが充実しています
d0179737_20323224.jpg

菓子系おみやげも揃っています。入り口には栗商品がボリューム陳列されていました
d0179737_20261013.jpg

食べ終わってから別室で「しめじ1袋詰め放題」ができました。それなりに楽しいです。
d0179737_20272453.jpg


ビアンデさくら亭駒ヶ根店
駒ヶ根市赤穂497 電話0265-81-4186
[PR]
by banboobook | 2010-09-11 15:16 | 長野スポット

八ヶ岳高原ロッジ

日帰りバスツアー 八ヶ岳・清里 高原列車と高原ロッジのランチ 
2010年8月9日(月)

②八ヶ岳高原ロッジ


1976年に放送されたドラマ高原へいらっしゃいの舞台となったところで,リピート客も多いリゾートホテルでの洋食ランチです。採れたて高原野菜の食べ放題サラダーバーが付いた数あるバスツアーの中でも人気の高いランチだと思います(会場はレストラン花暦・写真は前菜です)

d0179737_0293510.jpg

サラダバーは2箇所にあり5種類のドレッシングが選べます
d0179737_0301485.jpg

カフェ「パティオ」はテラスでの食事がよさそうな感じでした、その他にも
レストラン、バーラウンジ、ティールームなど充実しています
d0179737_034533.jpg

建物内は通路に絵画や置物が施してありとても落ち着きます。景色が絵画のようです
d0179737_0333195.jpg

ロッジ周辺には散策路がいくつもあるのでゆっくり宿泊したい感じもします
d0179737_0334458.jpg

ロッジ玄関から出てすぐのところに八ヶ岳高原ヒュッテと音楽堂に行く遊歩道があります
d0179737_0342496.jpg

ドラマの舞台となった八ヶ岳高原ヒュッテまでは徒歩10分程度、カフェのみ営業しています
d0179737_0412230.jpg

ドラマ「高原へいらっしゃい」の資料館が入り口横にありました
d0179737_0422191.jpg

d0179737_0432858.jpg


〒384-1302
長野県南佐久郡南牧村海ノ口2244-1
0267-98-2131
野辺山駅より送迎バスあり
[PR]
by banboobook | 2010-08-09 08:00 | 山梨スポット

長瀞古沢園

日帰りバスツアー 長瀞ライン下りとSLパレオエクスプレス  
2010年7月18日(日)
②古沢園

降車2箇所目は長瀞岩畳からバスで10分程のところにある古沢園です
バーベキューを中心とした農園レストランです
d0179737_77118.jpg


園内には森のレストランステリーナ、和風味処あじ彩などもありますが
本日は野外でバーベキューです
野菜中心の材料に焼きおにぎり、食後にかき氷が着きます
d0179737_781542.jpg

d0179737_775149.jpg


森のレストランステリーナでは鍋にうどんを入れてつくる「ずりあげコース(1500円)」
が人気のようでした
d0179737_7104672.jpg
d0179737_7105934.jpg


古沢園の入り口はラフティング目的の来場者でもにぎわっていました
d0179737_7125289.jpg

[PR]
by banboobook | 2010-07-20 08:00 | 埼玉スポット