東京発日帰りバスツアーを中心とした旅行体験記


by ブラウンライス

<   2013年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

新宿東口はとバス乗り場

新宿駅東口スタジオアルタの目の前で「はとバス」をよく見かけますが、駅ビル「ルミネエスト1階」に営業所があるのです。そこでチケットを購入し発車10分前までにアルタ前の1番・2番乗り場に行けば、都内はとバス観光を気がるに楽しめるのです。

半日コースなどもあり、気温35度を越えるような真夏にはエアコンの効いたバス観光も悪くないと感じたしだいです。実際夏休み期間の土日には相当混雑しています

・東京摩天楼/2階建てオープンバスで運行 1500円(毎日)
・東京半日コース 5500円(毎日)
・懐かしの昭和浪漫紀行 6950円(土日)

その他の日帰りコースは多数ありますが、都内コースでは「食い倒れ」コースが人気です。ミシュランの星の数では世界一、星がつかない隠れた名店も多数ある東京では朝・昼・晩の三食付コースが好評だったりするのです。もちろん上記3コースより価格はアップしますが

d0179737_22463288.jpg


d0179737_22483357.jpg

[PR]
by banboobook | 2013-08-24 22:51 | ツアーバス

新宿バスターミナル

現在の勤務地は新宿西口なのですが、今更ながら新宿は巨大バスターミナルだと感じています。通勤と昼休みの限られた時間帯でありながら色とりどりの大型バスが次々と目の前を通過するのです。勤務先のビルはKDDIビルの隣、新宿西口ロータリー前の大通りを左折したところで京王プラザホテルの並びです。新宿西口発のバスは、この道路を通過して高速に向かうことが多いのです

新宿駅は全世界で一番利用者の多い「世界最強のハブ・ステーション」、これに加え東名初台南IC及び中央道初台ICまでは約1.5km。高速を利用する大型バスにとっては最高に都合のよいところ。新宿同様に中央線&山手線両方が通っている東京駅でも多くのバスを見かけますが(特に黄色いバス)、新宿の比ではありません

JR系は中央線・総武線・山手線・埼京線・湘南新宿ライン、これに小田急線・京王線・京王新線・都営新宿線・都営大江戸線・メトロ丸の内、副都心、西武新宿・・・東西南北アクセス最高です

ちなみにクラブツーリズムのWEBで8/10~8/31の日帰りバスツアー設定コース数を調べたところ、
池袋サンシャイン前発が26コース、東京駅丸の内発が11コースに対し
新宿西口住友ビル前発は194コース!

日帰りバスツアーで行先にこだわるなら新宿発!

ただし土曜雨天の新宿西口発のバスツアーはちょっと大変です。バスが多すぎて停車場所がなく数百メートル先の高層ビル裏側まで歩くことしばしば(バス添乗員はくそ暑い中、雨と汗でびしょぬれになりながら指定乗車地点から3往復ぐらいすることしばしば)・・・・今日から猛暑が始まりました

d0179737_001791.jpg

[PR]
by banboobook | 2013-08-08 00:00 | バスツアーエッセイ