東京発日帰りバスツアーを中心とした旅行体験記


by ブラウンライス

カテゴリ:ツアーバス( 3 )

新宿東口はとバス乗り場

新宿駅東口スタジオアルタの目の前で「はとバス」をよく見かけますが、駅ビル「ルミネエスト1階」に営業所があるのです。そこでチケットを購入し発車10分前までにアルタ前の1番・2番乗り場に行けば、都内はとバス観光を気がるに楽しめるのです。

半日コースなどもあり、気温35度を越えるような真夏にはエアコンの効いたバス観光も悪くないと感じたしだいです。実際夏休み期間の土日には相当混雑しています

・東京摩天楼/2階建てオープンバスで運行 1500円(毎日)
・東京半日コース 5500円(毎日)
・懐かしの昭和浪漫紀行 6950円(土日)

その他の日帰りコースは多数ありますが、都内コースでは「食い倒れ」コースが人気です。ミシュランの星の数では世界一、星がつかない隠れた名店も多数ある東京では朝・昼・晩の三食付コースが好評だったりするのです。もちろん上記3コースより価格はアップしますが

d0179737_22463288.jpg


d0179737_22483357.jpg

[PR]
by banboobook | 2013-08-24 22:51 | ツアーバス

羽田空港へのアクセス

羽田空港リムジンバス

先日、新宿西口ワシントンホテル前で空港行きバス停の看板が目に留まりました。「こんな所にも空港行きのリムジンバス停」があるのかを思ったしだいです

私の自宅は埼玉県川越市なのですが、羽田空港に行く場合はいつもリムジンバスを利用しています。料金は1700円と電車よりは若干かかるものの、その快適度は料金に十分見合うと感じています。

バスの場合、遅延が心配になるものの一度「事故が発生したとの知らせがありコースを変更します」といったアナウンスを聞いたことがあり、時間については変更はありませんでした。緊急時の対応もできているようです

下記WEBを確認すると関東圏の主だった都市はカバーしていて思いのほか停留所も多いようです

羽田空港バス時刻表
d0179737_20235584.jpg

リムジンバスとは(WIKIより)
リムジン(limousine)とバス(bus)の合成語で、内装が豪華なバスを指し、観光バスなどに供されるバス車両。空港などと周辺市町村を連絡するバス車両と運行形態であり、空港リムジンバス、エアポートリムジンバス、空港連絡バスとも呼ばれる。和製英語であり、英語本来では「limousine」で後者に相当する連絡バス(特に、小型のもの)の意味となる。1954年に設立された東京空港交通が最初に使用したとされている・・・・一方で、道路渋滞や事故などの影響を受けやすく、距離1kmあたりの運賃(賃率)は一般路線バスに比べ高く設定されている場合が多いため、鉄軌道に比べ運賃、定時性で劣る場合がある。事業者は、高速道路や有料道路、バイパス道路などを活用した路線を設定する上、一部の事業者では路線免許取得時に、高速道路と一般道両方の路線免許を取得し、高速道路通行止めの際にも一般道路に迂回し、時間のロスを最小限にするなどの工夫をしている。東京空港交通では、無線等で運行指令と運転士がやりとりし、さらにロスを少なくする工夫を行っている
[PR]
by banboobook | 2013-07-22 12:36 | ツアーバス
つくばサイエンスツアーバス 夏休み特別イベント

今週から夏休み、自宅近隣図書館で1枚のチラシを見つけました。学術・研究都市として知られる茨城県つくば市の研究施設を巡る路線バス「つくばサイエンスツアーバス」を使った企画です

定員制で事前予約が必要ですが、スタッフガイド付きで研究施設を見学でき、化学実験などにも参加できるようです。またWEBを確認すると通常土日でも巡回バスを使った見学が可能のようです

巡回バスは大人500円・小人250円となっています

つくばサイエンスツアー

【お問合せ】
財団法人 茨城県科学技術振興財団 つくばサイエンスツアーオフィス
茨城県つくば市竹園2-20-3 (つくば国際会議場内)
TEL 029-863-6868

【アクセス】
・電車~つくばエクスプレス沿線各駅→つくば駅→A4出口
・バス~東京駅(八重洲南口、筑波大学行き)→つくばセンター下車羽田空港 →つくばセンター下車
※直接車で行く事も可能です(駐車場あり)


[PR]
by banboobook | 2013-07-21 19:32 | ツアーバス